みらくる分析センター

English

 

 

 

 

みらくる分析センターのホームページへようこそ

 

穴村ラボ     装置

 

代表取締役社長からのご挨拶

 

みらくる分析センターは、光子研が開発した卓上放射光装置"MIRRORCLE"及び電子加速器"MIC"を用いた各種分析を提供する分析会社であるとともに、これら装置を用いて独自の研究開発を行う企業です。共同研究開発にもお答えいたしますのでご相談ください。21世紀COE拠点における研究開発で培った豊富なノウハウを提供できます。

 現在最も問い合わせが多いのは、金属構造物の高エネルギーX線CTによる非破壊検査です。30cmの鉄を透過できるX線CT装置であり、世界最高の解像度を出します。MICを用いれば250μmの欠陥を識別でき、卓上放射光を用いれば、20μmの欠陥を識別できます。

 また、発生する高エネルギーX線を分析用光源としても利用でき、蛍光X線分析残留応力測定XAFS小角散乱FTIR、その他様々な分析技術に応用することも可能です。

 独自研究の一つとして、活性水 "Active water OuMi" 生成器を開発しました。 "Active water OuMi" はH3Oを核としたネットワーク構造を持ち、その端にOHやHが結合したイオン水です。pHはほぼ中性です。OHによる還元作用により強い洗浄力を示すとともに、Hは体内の活性酸素を取り除きます。OHとHが共存した不思議な水です。是非ご試飲ください。

 

 

高エネルギーX線CT 放射線分析 活性水研究センター

高エネルギーX線CT

放射光分析

活性水研究センター

 

 

 

ニュース

[18.7.10]
New!  English版のサイトを公開しました。
[18.6.18]
New!  弊社ホームページを開設しました。

   Youtube